読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とびだせ ユズアメの森

ゲーム、ガジェット、漫画中心のお絵描きブログです

全ての理系女子に全力でおすすめする!「ティンカーベル」

映画

映画「ティンカーベル」観てきたんだけど超よかった!女児が喜ぶ中、WALL-E観たときよりガン泣いてしまった・・・。人にもよると思うけど、絶対観て欲しい人種がいる。それは、理系の女の子!なぜなら知らなかったけど、

ティンカーベルは理系女子。

妖精の村に生まれたティンカーベルのもった才能(特性)は、「ものづくり」。ティンカーベルはものづくりの妖精として妖精ライフをスタートさせるが・・・なんか。なんか、違う。というか、他の妖精の女の子たちは、楽しそうに花さかせたり雪ふらせたり虹を描いたりしてるのに、自分はちまちまどんぐりとか削ってる。ちらつくあせり、苛立ち、よくわからないプライド。これはどうみても理系の女の子が一度は通る道だよ!
そして、ティンカーベルが失敗をしながらも、努力と、その才能・・・頭の良さで切り拓くハッピーエンド。ハッピーエンドだよっっ!!奇跡でも友情でもLOVEでもない。別に、王子様が現れたりしない。でもこれが、一番の、ハッピーエンドって気がする!!やばい。わたし、この映画、大好きだ・・・

超映画批評で100点満点

http://movie.maeda-y.com/movie/01223.htm
レビュー読まずに映画みてきたけど、レビューを読むとまた全然違う切り口で評価してることがわかる。理系女子ばっかアピールしちゃったけど、サラリーマンやOLさんも、感性が豊かなお兄さんお姉さん、「ものづくり」て言葉にピンとくる人、何か感じることがあるんじゃないかなぁ。ピーターパン好きもぜひ。ピーターパン好きはティンカーベルラムちゃん系ジェラシーが嫌いかもしれないけど、あまり関係なかった。