読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とびだせ ユズアメの森

ゲーム、ガジェット、手芸中心のお絵描き雑記ブログです

「ハートキャッチプリキュア!」プリキュアが戦う理由とか、Mac App Storeの恩恵とか


第46話『クモジャキー!コブラージャ!あなたたちを忘れません!!』本当ハートキャッチはサブタイトルネタバレ自重ww
真ボス登場→地球砂漠化→アジト潜入→中ボスらと個人戦。こういう展開になったときいつも言ってるかもしれませんが、
「すべての戦いを勇者のためにせよ」(@ダイの大冒険
てやつですね。勇者を無傷で魔王の前まで届けるという仲間の使命、仲間のことが心配だけどその思いに答えるために先を急ぐ勇者の美学です。
コブラージャの心の花の花言葉「美しい悲しさ」に対し、クモジャキーの心の花「戦い」についてのマリンのコメント「ほんとにたたかいが好きだったんだね」があっさりしてウケる。
次回キュアムーンライトVSダークプリキュアにわくわく。

戦う意味とか

プリキュア歴が長くなると思い返されるのがやはり5gogoのときのミルキィローズVSアナコンディ戦。悪ボスのようでいて館長サマが好きがゆえに戦っていたことが判明していたアナコンディに対し、プリキュアサイドのくせに「わたしは誰かのために戦ってるわけじゃない」と暴言を吐くミルキィローズさん。世界を守るという尊い志を持つ聖人なのではなく、自分の好きな人たちと一緒にいたくて、その人たちの願いを叶えたくて、もちろん自分もしあわせになりたくて、それは「誰かのために戦う」綺麗事ではなくて自分のエゴと認め、その上で自分の強さはわがままであきらめの悪いところだと、立ち向かうミルキィさんのロマン。(*独自解釈も含むw)
窮地に追いやられたときに各プリキュアがどのような想いをラストバトルでぶちまけるのかは、個人的には見所なのです。

Mac App Store!!

Mac App Storeがはじまり、iPhone で愛用しているSkechbook Expressというお絵かきソフトのMac版が!今までこれといったお絵かきソフトがマックになかったせいで、ここ2年くらいはてな以外でお絵かきしていないといっても過言ではないのですが、これでようやく絵もかけるってもの!とはいえはてなハイクのインタフェースに慣れすぎて、軌道に乗せるのはまだ時間がかかりそうです。