読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とびだせ ユズアメの森

ゲーム、ガジェット、漫画中心のお絵描きブログです

ハートキャッチプリキュア!47話感想 史上最高に悲痛なプリキュア&ハートキャッチプリキュアが守りたいもの

アニメ ハートキャッチプリキュア!

第 47 話 嘘だと言ってください!サバーク博士の正体!!

公式サイトのスクショが光る キュアムーンライトVSダークプリキュア神回。最近ブログの1エントリが長いこと(文章が)気に入らないなんだけど、これが書かずにいられるか!

父親が敵ボスだったとか悲痛すぎるよキュアムーンライト。高校生だし変身前メガネだし大人っぽくて、あきらかに"チョコパフェとかイケメンとかにマジで夢中になっちゃ"ったりしなさそうでみていてハラハラするプリキュアだったけど・・・!!ここまでシリアスな運命を背負うことになるとは。いつもクールでちょっと厳しいゆりさん(しかも追加戦士)だけど、悲痛な泣き顔を一番多く見せたのもゆりさんです。うあああ泣かないでーー。
そしてダークプリキュアはかっこよすぎる・・・!今までちょっと上からの感じもあったけど、「消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えr」と唱える真に迫った感じ・・・敵にもハートはあり、守りたいものがあり、わからないことがあるのです。キュアムーンライトを倒すために生み出されたプリキュア。勝たなくては自分の存在が意味のないものになってしまう。相手は、宿敵、ライバル、もう一人の自分、自分を産み出してくれた「父親」の本当の娘・・・うああああ泣かないでー(*泣いてません)
いつもあまりバトル描写に細かく言及しないけど、格闘バトルも美しかった。ムーンライトがダークプリキュアの腕をつかんでの回し蹴りにぞくっとした。

サバーク博士VSキュアブロッサム、なぜ戦うのか問答。「"太陽のように強く明るい人"も、"月のように深く静かな人"も、皆心のどこかに悩みをかかえながら生きていることを知った」とつぼみは言います。これは、結局視聴者目線というか、テレビを見ている少女目線の再確認ですよね。悩んでるのは自分だけではない、というのは普通にいい大人の今の自分にも胸に刺さるメッセージです(恥ずかしながら)。 そういう人の心の強さにも弱さにも触れ、つぼみは少しずつ成長、「CHANGE!」できました(きっと見ている子供たちも)。
みんなを守るとか世界を守るではなく明確に「みんなの心を守りたい」という主張がハートキャッチでした!