読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とびだせ ユズアメの森

ゲーム、ガジェット、手芸中心のお絵描き雑記ブログです

更新が滞ってたのはギンギラギンにさりげない人のせいじゃなくて

海賊戦隊ゴーカイジャー 特撮 映画

ゴーカイジャーに追加戦士が出た途端に更新がなくなったので

シルバーが気に食わなかったのか?と思われたらあれですが、ギンギラギンでお面屋フォームだけど、追加戦士のわりに謙虚な姿勢と、これまで圧倒的にゴーカイジャーに足りなかった「先輩ヒーローたちを敬う姿勢」が追加されてよかったと思います。何よりマーベラスさんが相変わらず船長席でにやにやうれしそうなのでいいんです。

この絵だけお絵描きソフト内のみ保存で未アップだったことに気づいて、ジーニアスバーでイケメンジーニアスの前でiPhoneで撮影するという羞恥プレイ

あと映画もちょうよかった

どんな感想もネタバレになりうることを知っています。以前、とあるマンガの最終巻を先に読んだ知人が「ネタバレはしないけど、超よかったよ」と感想をいい、この人がよかったってことはこういう終わり方だったのではというのに勘づいてしまい、超絶ネタバレされた気になって魔女化したことがあり。あまりに好きなものについては感想をちらりとも書くのを躊躇してしまう。
ど派手+なつかしい顔ぶれ+ヒーロー魂。ゴーカイジャーへのうまいバトン。マーベラスさんのツンデレ。すべてがお祭り映画にとどまらないクオリティ。過去先輩たちが敵になったときの、圧倒的な「これかなうわけないだろ」という絶望感と、もはや地盤の心配をしてしまうほどの圧巻のロボ大集合。ライダーお祭り映画と比較すると、戦隊お祭り映画であるこちらの勝ちかなぁ。
というかレジェンド大戦にユズアメの大好きなあの人たち参戦という事実に、映画開始ものの数分でガチ爆泣きしてやばかった。え、泣くよねー?