とびだせ ユズアメの森

ゲーム、ガジェット、手芸中心のお絵描き雑記ブログです

カヅキ先輩について(森園わかな寄り)(キンプラネタバレ注意)

KING OF PRISM by PrettyRhythm(以下、キンプリ)」→「プリティーリズム・レインボーライブ(以下、RL)」→「KING OF PRISM -PRIDE the HERO-(以下、キンプラ)」を観て、前回RLの各話感想やらキンプラの前提知識やらのまとめを書きました。今回はキャラ語り+キンプラ感想になります。主に推しである仁科カヅキについて。

yzuame.hatenablog.com


プリティーリズム・レインボーライブ」及び新作映画の「KING OF PRISM -PRIDE the HERO-」のネタバレを含みます。


「キンプリ」時点ではRLの前提知識がなく、初見で「これは推しを決めた方が楽しめるやつや!」と開始数秒で消去法的にカヅキに決めたのですが、「キンプリ」を観た後は「やはりカヅキ先輩だったか」となりました。
RL本編では登場回数が多く、かっこよくて頼れる兄貴分な上に

  • 実は成績優秀(受験エピソードより)
  • 実は絵がうまく字も綺麗(看板屋)
  • 運動神経は言わずもがな

という凄まじいスペックの持ち主であることが判明してびっくりしました。Over the Rainbowの三人の中では、他二人のビジュアルがわかりやすく「王子・アイドル系」と「優男・繊細系」なので、最初はそれを補完する「不良・やんちゃ系」なのかなと思いましたが、むしろ一番心が広く正義漢てところがかっこいいですね。「キンプラ」でもビッグでフリーダムで勇者すぎてかっこよかったです。


恋愛面への疎さも特徴の一つです。コウジには恋人(ステディ)がおり、ヒロ様は「絶対アイドル☆愛・N・G(僕はみんなものだから)」という恋愛を自ら封印するアイドルらしい気概があります(グラグラやんと思うこともあるけれど)。
カヅキ先輩は、面倒見の良さがバーニンしすぎた結果、RL本編では主人公サイドのヒロインで、カヅキ先輩の幼馴染の「福原あん」とライバルチームのヒロインの「森園わかな」がカヅキ先輩に惚れ、二人同時に最終回で告白します。カヅキ先輩はどちらを選ぶでもどちらも振るでもなく、そのまま放置しているそうです。「キンプラ」時点では、多分ですが、高1の時告白されて、そのまま返事せず逃げ切って高校を卒業していることになります。

f:id:yzuame:20170622215952p:plain
カヅキ先輩と森園わかな(「プリティーリズム・レインボーライブ」第16話より)

「キンプラ」ではあんとわかなの二人が相変わらず(むしろ昔より仲良さそうに)カヅキ先輩を応援しているところを見かけます。その衣装が昔の元気なファッションと異なり、体のラインを隠すようなダボっとしたワンピースなので、
「え、あんとわかな、妊娠してるの!?カヅキ先輩、フリーダムにも限度ってものが...!」
と戦慄しました。でもそう見えたのはTwitterなどで感想を検索すると少数派だったので、
「カヅキ先輩がそんなことするわけねーだろ!」(そーだ!そーだ!)
と見間違いだったことを認めて今に至ります。


あんとわかなでは、自分がもし当人ならわかなを選びます。自分も親の都合で引っ越しが多かったせいか、わかなの「あんは幼馴染でずっとカヅキ先輩のそばで可愛がられてきたんだからもういいじゃないか(ずるい)」「(一回は身を引いたくせに)カヅキ先輩が他の人に取られるかもという段になって、やっぱり私も好きと乗ってくるのはどうか」みたいな主張が理解できたからです。あと、わかなの方があんより先にカヅキ先輩が好きだと自覚したのに、抜け駆けせずにあんにハッパをかけて平等な戦いに持っていくところがかっこいいと思います。前回の記事で"ビアンカとフローラ問題"のフローラに例えたのは噛み砕くとこういう点かなと。わかなは引っ越しでたくさんの男子に会ってきた上でカヅキ先輩を好きになっていて、あんは子供の頃の延長でずっと仲の良いカヅキ先輩が好き(今まで気づかなかったけど取られるとなると嫌)と見えたのも原因の一つかもしれません。

ただ、「自分がもし当人なら」と書きましたが、カヅキ先輩にわかなを選んで欲しい(あんには一回泣いて、他の男に行って欲しい)かというと全然そんなことはないです。あんとわかな、どちらにも失恋をして欲しくない!進展は望みたくない!でも決着をつけて欲しい!一方で、決着がつけられないのが、完璧すぎるカヅキ先輩の、唯一愛嬌あるヘタレな点でもあり、「どちらも可愛い後輩だから傷つけたくない」と思ってるだろうカヅキ先輩らしい"生ぬるい"良さでもあります。決着つけて欲しくない気もする...!

カヅキ先輩のアフレコジャンプ(女の子の相手役をぼかしてなんかかっこいい幻覚出すやつ)の系譜は、わかなに壁ドン(プリパラ映画)→あんと自転車二人乗り(キンプリ)→わかなに卒業式キス(キンプラ)らしいので、これだけ見ると現時点ではわかなが恋人役として優勢かなと感じます。自転車は、なんか後輩を家まで送ってるだけっぽいというか...。壁ドンも観ましたが恋ぽいし、高1の時告白されて卒業式でキスする相手は本命ぽいというか...。(どちらも現実じゃなくてプリズムショーだけれど)(というかショーの演出と解釈するならコウジも彼女の本名呼ぶなよ)


カヅキ先輩が憧れている元ストリートのカリスマ黒川冷さんは、キンプリを見る限りモモ(ピンクのペンギンのマスコットキャラ)と結ばれているので、このままだとカヅキ先輩にはマスコットエンドもありえると思います。"人間の女子"代表としてあんとわかなには頑張って欲しいです!*1

カヅキ先輩に惚れてる"人間の男子"も層も超厚いし・・・

*1:"クーモモ"を否定するものではありません。むしろ本編視聴中から二人が微笑ましかったので、子供も含めてこれからも見守って行きたいです。マスコットアニマルと人間の組み合わせは、これまで私が見てきたアニメでは結ばれそうで結ばれず歯がゆい思いをしてきたものです(ナッツとこまちとか)。種族やファンタジーの垣根を超えてみせた、DJ.Cooの愛と勇気とフリーダムを応援しています。